So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2009年04月 |2009年05月 ブログトップ

休日の過ごしかた

休日は、だいたい家にいて、家事と猫の育児と、食べて飲んで過ごしてます。

朝食に、なぜかケーキ?

IMG_0022-1.jpg

ランチは、お手製カルボナーラ

IMG_0139-1.jpg

おやつに、またまたケーキ!

IMG_0034.jpg

そして、夜はDVD観ながら苺シャンパン!!

IMG_0118-1.jpg

あんたは飲んじゃダメ!


う〜ん、ご機嫌な一日♪
あれ?今日話した相手は猫だけ???

うむむ、いいのかー!?
と、日々思う、独身女子カメラマンでした。

IMG_0120-1.jpg
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

絶品!焼き鳥

土曜日、終日オフだったので、女の子3人で焼き鳥屋さんにいってきました。

田園都市線、青葉台駅近くのとあるお店。

まずは、前菜の数々。

IMG_0042.jpg

色々な種類のトマトのサラダに、たっぷり薬味ののった揚げ豆腐。ささみの薫製もどれも美味。

そのうちに、次々と運ばれてくる焼き鳥。

IMG_0045.jpg

美味しいー!

IMG_0046.jpg

この手羽先なんて絶品です。

IMG_0049.jpg

トマトの肉巻きと、定番アスパラ巻き♪
どれを採ってみても、はずれの無い美味しさ。

そしてそして、このお店の焼酎の多さったら *o*
お気に入りのお酒を見つけてしまいました。
題して「竈猫」。へっついねこ、と読みます。宮崎の芋焼酎なのですが、
お芋の香りもこうばしく、ほんとう〜に美味しい焼酎でした。

美味しいお酒に、お料理がそろえば、注文する数も自然に増えてくるもの。
女の子3人じゃ、多いんじゃないの?
なんて、お店の方に言われながら、ガッツリ食した一晩。

幸せでした〜。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

至福の朝ごはん

IMG_0039.jpg

クリスピークリームのドーナツと、ファイヤーキングで飲むコーヒー。

至福の一言につきます。

この甘ったるいドーナツに、幸せを感じるひととき。

そういえば、最近いいことないかも〜、なんて逆に朝から感傷に浸ってしまいました。
うむむ‥。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

悪魔くん

IMG_0202-1.jpg

うちの悪魔くんこと、本名アルです。
以前、書いたとおり、この猫の噛みクセったら、ひどいものです。
この写真の直後、私の太ももに飛びついてガブリ!

痛いったら、もぅ〜。

友人の話いわく、水鉄砲が効くらしい‥ホントかな〜。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

逆転さよなら満塁ホームラン

韓国ソウルの旅の最終日、以前から欲しかったGITZOのカーボン三脚を携えつつ、
でも、当初の目的の580EXⅡは‥ま、いっか日本でも捜せば安く手に入るでしょう。
なんて、後ろ髪を引かれながら、金浦空港でチェックイン。

IMG_0028.jpg

何の気なしに、免税店をプラプラしていると、ちょこっとだけのCanonコーナーが‥。
そして見つけてしまいました!G10!!
なんで、こんなところに?って感じのカウンターの中に。
しかも日本円で¥35,000ほど‥コンパクトカメラを持たなかった私は、
ずっと気になっていたこのカメラを、飛行機にのる直前にゲットしてしまいました。
さすがに、スピードライトは置いてないとのこと。免税店とは、ほんとに考えもしなかった。
ロッテとか、新羅とかAKとか、もしかして580EXⅡがどこぞにあったのではー?

多分すぐに使えるようにとの配慮なのかな?店員のお姉さんは、おまけのSDカードと純正のケース
をおまけに付けてくれ、ストラップまで通してくれる親切さ。
電源コードには日本仕様への変換プラグを付けてくれ、もちろんCanonの国際保証書もいただきました。ただ、箱だの中身の梱包材だのを、一切合切持ち帰ろうとする私を、なんで〜?って顔で見て
おりました。だって、箱付きと箱無しは、次のカメラの為への下取り価格が全然違うんだもの。

そんなことは、考えもしないだろうな〜と、女の子なのにブランドバッグのひとつも買わず、
帰路につく女子カメラマンなのでありました。

追記
取説はもちろんハングル。あせりましたが、Canonのホームページから簡単にダウンロードできました。めでたし、めでたし。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

韓国カメラ事情

IMG_0182.jpg

今回の旅の目的のひとつ、CanonのEOS用スピードライト、580EXⅡを日本よりも安くゲットする!
を果たす為に、南大門にあるカメラ街、明洞にあるPixDix、そしてひとつのビルが全て電気街という、
テクノマートにも行き、色々と物色を重ねて見たけれど‥
当初の予定の3万円台のものは、まず見つからない。
まず、南大門辺りは、恐らくは大丈夫なんだろうけど、中古のレンズは、
ショーウィンドウに積み重ねられている状態。
新品であろう、レンズ等の箱も、なんだか煤汚れている感じがして、購買意欲が全然起きない。
ある中古カメラを扱うお店では、着いたばかりであろう段ボール箱の前に群がる人々。
なんだろう?と、見ていると、中野の某有名カメラ店の袋もあったりして‥。
恐らくは、日本のショップから買い付けたものを、ソウルでまた売っているのだろう‥。

すっかり打ちひしがれて、正規販売店のPixDixへ。
高い!明らかに日本よりも!!免税が効くらしいけれど、それにしても〜。

テクノマートは、「寄ってらっしゃい、見てらっしゃい。」状態で、
現金購入の場合だけはお安くしときますよ〜、ってな感じで、
客引きの凄い店内の中を練り歩くというのは、それだけでも疲れるし、大変。
でも、確かに安いは、安い。

なかなか、ちゃんとしたカメラ屋さんに巡り会えないなー、と打ちひしがれていたところ、
見つけました!とても素敵なカメラ街を。

それは、忠武路へアワビ粥を食べに行った時。
屋根の上にカメラを構える人のオブジェが‥。どうやらLeica の正規店らしい。
辺りを見渡すと、CanonやNikonの文字をかがげる、カメラ屋だらけ。
1店に入ってみると、ちゃんとした受け答えをしてくれる店員さんと、
綺麗に保管されているカメラ達。値段を聞いてみると、南大門とそれほど変わらない。
でも、かなり安心して、ゆったり見れる感じ。怪しい日本語も飛び交わず、英語での交渉になって
しまうけれど、それでも片言の英語でも大丈夫。
どうやらここは、映画会社が何社かあるらしい町で、お客さんもプロフェッショナルが多いんだとか。
いわゆる、日本でいうと銀一のような感じかな?
大型ストロボメインのショップや、4×5やCONTAX、Leica新旧問わず、
歩けば、歩くだけ色々と見つかるお店が、1ブロックの中に何店も軒を連ねてる。
まだまだ韓国ではフィルムカメラが幅を利かせていて、この界隈はそういったものを扱うお店が多いんだとか。Leica好きの友人は、眼をキラキラさせながら、走り回っていました。

そして私も‥当初の予定のスピードライトは何処へやら、
GITZOのカーボン三脚GT3531をゲットしました。中古品だけど新品なりの美脚!
それがたったの¥45,000 。日本で新品を買うと、¥10,0000する代物です。

いっぱ歩いた甲斐がありました。
よかった、よかった。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

勝手にキムチ選手権!

韓国に行ってました。
IMG_0193-1.jpg
韓国で料理を注文すると、というか、早いお店では、注文する前から、キムチだのなんだのと、
おまけのおかずが、必ずといっていいほど出てきます。

数在る旅行誌などで取り上げられている、韓国の美味しいお店たち。
でも、絶対におまけでついてくるキムチがフューチャリングされた記事は無かったような‥。

というわけで、「勝手にキムチ選手権」なるものを開催してみようと思います!

1位   トクンチプトルソッ ソルロンタン
IMG_0197-1.jpg
もちろん、ソルロンタンも美味です。ここのキムチは、壷のなかから自分で出して、
はさみでチョキチョキ切って食べるわけですが、やたらと旨いです!
そんなに辛くなく、おそらくは色々なものが一緒に漬け込まれたであろう、
と想像させる味わい深いキムチなのです。ちなみに、葱はソルロンタンに入れる為のものです。
塩とコショウで、自分の好みで味付けした後に、この葱を大量に入れて、
キムチもなんなら入れてしまって食べるソルロンタン、このお店のはクセもなくて、本当に美味。
江南に行かれた際の朝ご飯やランチには、もってこいのお店です。

2位   土俗村
IMG_0172-1.jpg
言わずと知れた、参鶏湯で有名な土俗村のキムチです。
こちらのキムチはやたらと辛い。
でも、なぜか参鶏湯を食べすすめていくにつれ、この辛さが絶妙に合ってくるのです。
IMG_0176-1.jpg
参鶏湯の中には、栗や朝鮮人参がまるまる入ってます。
どの旅行誌にも載せられているほどの有名店で、観光客だらけの店内で、
どうかな〜という感じなのですが、厳選された美味しいお店にしか案内しないコーディネーターさんに
連れて行ってもらった時から、私はこの参鶏湯のファンになってます。

3位   松竹
IMG_0186-1.jpeg
アワビのお粥の美味しいお店です。
こちらの水キムチ(白い大根の入ったスープ)日本では、そんなにメジャーではない水キムチですが、
さっぱりとしていて、透明なのになんでキムチ味〜?
と、最初はビックリしたしろものです。ここのが一番好きです。
というか、こちら以外の水キムチは、まず食べません。

4位   レールワンカルビ 
IMG_0177-1.jpg
そろそろ、キムチだけではどうかな〜というランキングなのですが、
今回食べたなかだけの勝手なランキングなので、その辺りは眼をつぶっていただいて‥。
正直、キムチはいまいちです。ただ、ソグングイという、豚の塩焼き。
ローカル色の濃い、このお店で食べる豚焼き肉は、とても味わい深いです。
ある程度焼いて、ハサミで適当な大きさに切って、
それをサンチュにキムチだのニンニクだの巻いて食べる、いわゆるサムギョプサムのようなものです。
お肉の部位が違うのでしょう。通常の3枚肉より、もっと歯ごたえがあります。
IMG_0179-1.jpg
こちらのお店の隠れたお薦めは、手前のニラのサラダと、テンジャンチゲ(味噌チゲ)。
サラダは、他のお店でもチョクチョク見かけるのですが、ニラのシャキシャキ感と、
ドレッシングが美味しいのはこのお店です。
そして、テンジャンチゲ!ジャガイモがかなりいい感じで効いてます。

5位   プロカンジャンケジャン
IMG_0196-1.jpg
カンジャンケジャンの有名店です。
醤油文化で生まれ育った日本人なら、絶対に虜になる味のカニです。
この甲羅の中に、ご飯を入れて混ぜながら食べるのですが‥いまでも考えただけで
トロンとしてしまいます。いけないいけない、キムチの話しをしなくては。
あまりにカニが美味しくて、じつはあまり記憶に残っておりません。
多分それだけのキムチだったのでしょう。すみません。

6位   金浦空港のターミナルレストラン
IMG_0199-1.jpg
海藻石焼ビビンバに付いてきた白菜キムチです。ただ付いてきたって感じの代物でした。

今回は2泊3日の旅の結果なのですが、思いっきり、自分の趣味趣向に走った企画でありました。
キムチの味はさておき、お店のメイン料理はどれもお薦めできるものかと‥ご参考までに。

この食べ歩きの途中で、思いがけず、素敵なカメラ街に出会えました。その話は次回に‥。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ねこ鍋へのカウントダウン

4.7-2.jpg

我が家の愛猫、アルです。ダルビッシュ有に似てると、勝手な飼い主の判断から、
有(ゆう)からいただいた、アルという名前。

しかし、この猫が、とんでもない悪ガキで、とにかく噛みつく!
脚にもお尻にも、どこにでも噛みつく噛みつく!!

しつけに自信のなくなった今日この頃。
猫の噛みつき防止は、どうしたらいいのやら。

以前、上海の市場に行った際、檻に入れられ、売られている猫を発見。
コーディネーターさんに聞いたところ、食用の猫だとか‥。

お鍋の途中に、ふとそんな記憶がよみがえった、恐ろしい飼い主でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初ブログです!

最近、仕事以外で、昔みたいにパシャパシャ写真を撮ってないな〜‥‥と反省しつつ、
ブログをはじめてみることにしました。

4.7-1.jpg


初めて載せるこの写真、かすみ草です。

アシスタント時代、師匠の影響もあって、ずっとアナログな人間だったのですが、
時代の流れもあって、デジタルカメラでの仕事が増えてきた時から、
めっきりプライベートな写真を撮る機会が減ってきました。

そんななか、友人に加工ではなくて、レンズを換えただけでも、
こんなに柔らかい写真が撮れるのだと教えてもらって、そのときに撮った一枚です。
純正ではない、昔のレンズなのですが、感動ものでした。

なにかと加工加工のデジタル写真にアップアップの今日この頃、
昔よりも今よりも写真が好きになる、
そして生活の一部にカメラがある、そんなブログを作っていけたら‥と思ってます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

-|2009年04月 |2009年05月 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。